Webinar Series: The Regulation of Foods and Dietary Supplements in Key Markets Globally

Join the experts at Intertek Food Services for our complimentary series of webinars on the regulation of foods and dietary supplements in key markets globally.

Whether it is an innovative new food or supplement ingredient, a product derived from biotechnology, or a new health claim, our toxicologists, scientists, and regulatory experts will help you navigate the scientific and regulatory requirements to ensure successful market approvals, globally.

The safety requirements and regulatory frameworks pertinent to foods and dietary supplements can be complex and difficult to navigate, especially when the goal is to achieve successful and uniform market introduction in several jurisdictions, worldwide.  Intertek’s global experts have a wealth of experience and an unparalleled understanding of the intricacies and processes of regulatory agencies and can help you develop a successful strategy that will fulfill your current and future scientific and regulatory needs.

Our experts are offering an 18-part series of complimentary webinars to introduce you to the food and supplement frameworks in several different markets in North America, Europe, Asia, Australia/New Zealand, and the Middle East.  Don’t delay, register today!

ウェブセミナーシリーズ:世界の主な市場での食品規制と栄養補助食品について

革新的な新規食品やサプリメント成分、バイオテクノロジーから生み出された製品、新規の健康強調表示などに対し、Intertekの毒性学者、科学者、規制のエキスパートたちが申請、承認までのご案内を致します。 

食品や栄養補助食品(サプリメント)における安全性担保や規制の枠組みは複雑であり、特にそれぞれ異なる規制下で複数国の市場への導入を成功させるには非常にハードルが高いとされています。Intertekのグローバルエキスパートは、複雑な規制とそのプロセスについて豊富な経験と比類のない見識を有しており、現在・将来的に科学的および規制理解におけるニーズを満たすため、最も効果的なストラテジーをもって支援します。

Intertekのエキスパートたちが、「北米、ヨーロッパ、アジア、オーストラリア/ニュージーランド、中東の国々における食品と栄養補助食品(サプリメント)規制の枠組み」を紹介する計18回の 無料ウェビナーシリーズを提供しています。 登録よろしくお願いします!

Webinar Series Schedule

The European Union: The Approval Process for New Food Ingredients (EU Novel Foods)
Recorded April 29, 2020

Foods that have not been consumed to a significant degree in the European Union (EU) prior to 15 May 1997 are defined as ‘novel foods’ and must undergo a pre-market evaluation before being authorised.  This webinar will provide an overview of the revised regulatory process, which came into effect in January 2018, and the required elements of an application for a novel food.

ACCESS RECORDING

EU: EUにおける新規食品の認証プロセス
1997年5月以前までに、EU内で著しく消費されていない食品は新規食品として定義され、認可を得る前に公式発売前の審査を経なければいけません。今回のウェビナーでは、2018年1月に改定された規制プロセスについてや、新規食品申請のための必要事項についてもお話しします。

日本語と英語(Japanese & English): 
 録画

 

The European Union: Regulatory and Scientific Requirements for Claims Made in the Marketing of Foods and Supplements
Recorded May 13, 2020

The health claim framework in the European Union (EU) is regarded as one of the most stringent systems in the world.  This webinar will help companies navigate through the regulatory framework for food and food supplement claims in the EU.  In addition, this webinar will provide an overview of the scientific requirements for the substantiation of health claims and an update on the status of the health claims evaluated thus far.  Useful resources that will help companies interested in making health claims in the EU will be highlighted.

ACCESS RECORDING

EU:食品とサプリメント市場での強調表示についての規制と科学的必要事項
EUでの健康強調表示をすることは世界で最も厳しいものの一つと言われています。今回のウェビナーでは、食品やサプリメントについての規制の枠組みについて説明します 。加えて、健康強調表示を 科学的根拠を示すための科学的必要事項の概要と、現在の査定された健康強調表示のステータスについても話します。EUでの健康強調表示に興味のある方はハイライトされた有益な情報元にも目を通してみてください。

日本語と英語(Japanese & English): 
 録画

 

Canada: Regulatory Considerations for New Food Ingredients
Recorded May 27, 2020

In Canada, whole foods and food ingredients without a history of safe use as a food (‘novel foods’), including foods produced through the use of new processing techniques, and foods derived from genetically modified microorganisms, plants and animals, require pre-market notification to the Food Directorate, Health Products and Food Branch of Health Canada.  This webinar will provide an overview of the regulatory process and scientific requirements involved in the novel food approval process, and the different factors to consider before preparing a pre-market notification for a novel food.

 ACCESS RECORDING

カナダ:新しい食材への規制面での考慮
カナダでは、自然食品、食材に安全に使われていると言う食経験のない場合は、新規食品として分類されます。そのカテゴリーには、新しい加工技術を使用したものや、遺伝子組み換えされた微生物および動植物由来の食品には、公式発売前の届出をカナダ保健省の食品理事会、健康製品食品局へとしなければなりません。今回のウェビナーでは、新規食品の認可を得るためのプロセスの中での規制、科学的必要事項について説明し、新規食品のための公式発売前の届出準備前に考慮しなければいけない要素についてもお話しします。

日本語と英語(Japanese & English): 
 録画

 

Canada: Regulatory and Scientific Requirements for Claims Made in the Marketing of Foods
Recorded June 10, 2020

In Canada, any food manufacturer which states or suggests that consumption of a food is associated with health must ensure that the advertising of the claim is in accordance with the Food and Drug Regulations.  This webinar will outline the types of permissible health claims in Canada, the scientific evidence required for claim substantiation, and the process by which health claims are accepted.

ACCESS RECORDING

カナダ:食品市場での強調表示についての規制と科学的必要事項
カナダでは、どんな食品会社でも食品を摂取することによって健康に影響を与えると謳いたい場合は、食品医薬品規制に則って表示しなければいけません。今回のウェビナーでは、どのような健康強調表示がカナダでは許可されているのか、またどのような科学的実証証拠が必要で、どのような手順によって許可を得るかについてお話しします。

日本語と英語(Japanese & English): 
 録画

 

Canada: Regulatory and Scientific Requirements for Marketing Natural Health Products
Recorded June 24, 2020

Canada is one of the few jurisdictions wherein disease treatment, prevention, and cure claims can be made in the labelling and advertising of dietary supplements [called natural health products (NHPs) in Canada].  This webinar will provide an overview of claim opportunities, requirements for claim substantiation, and regulatory processes related to the commercialization of NHPs in Canada.

ACCESS RECORDING

カナダ:自然健康食品のマーケティングに対しての規制と科学的要件
カナダは世界でも数少ない病気の治療、予防、治癒に対しての栄養補助食品の表示が許可されている国です。それらはカナダでは自然健康食品と呼ばれています。今回のウェビナーでは、健康強調表示の機会の概観、健康強調表示の科学的根拠 のための必要事項、自然健康食品をカナダで商品化するための規制手順、これら三つの事柄についてお話しします。

日本語と英語(Japanese & English): 
録画

 

The United States: Elements of the GRAS Procedure in the United States
Recorded July 8, 2020

In the U.S., all substances indirectly or directly added to food, or that impart changes to a food, are regulated as food additives and require premarket approval under a Food Additive Petition, unless such substances have Generally Recognized as Safe (GRAS) status for their intended use. This webinar will provide an overview of the regulatory process and scientific requirements involved in the GRAS process.

ACCESS RECORDING

アメリカ合衆国:アメリカにおける一般的に安全と認められる(GRAS)認証手順の要素
アメリカでは、直接的、間接的に食品に添加されるもの、または添加することによって食品に変化を与えるすべての物質は、食品添加物として規制されており、公式発売前に認可を得なければなりません。そのような物質が食品添加物の用途以外でGRAS認証を用途に合わせて得ている場合には、食品添加物としての公式発売前認可は不要です。今回のウェビナーでは、規制のプロセスと一般的に安全と認められる(GRAS)認証プロセスへの科学的必要事項についてお話しします。

日本語と英語(Japanese & English): 
 録画

 

The United States: Requirements for Qualification as a Dietary Fiber and the Application Process
Recorded July 23, 2020

In order for a non-digestible carbohydrate (NDC) to be classified as a dietary fibre (DF)  in the United States (U.S.), it must be either intrinsic and intact in plant-based foods, or if it has been isolated from a food or synthetically produced, it must be shown to exert a physiological benefit in humans.  The new definition for DF in the U.S. was written into regulation in May 2016.  This webinar will provide an overview of the current acceptable DFs in the U.S. and describe the process by which the U.S. Food and Drug Administration intends to review applications wherein the efficacy of NDCs is presented.

ACCESS RECORDING

アメリカ合衆国:食物繊維の条件と申請プロセス
難消化性炭水化物はアメリカにおいて、食物繊維として登録されています。食物繊維は植物由来のものか、人体に対して生理学効果が証明されている化合物しか認められません。2016年5月に、規制上での食物繊維の新しい定義が定められました。 今回のウェビナーでは、アメリカで認められている食物繊維の概要と、難消化性炭水化物の効能が示された申し込み書類の食品医薬品局内での評価手順についてお話しします。

日本語と英語(Japanese & English): 
 録画

 

The United States: Steps Toward Market Introduction of Dietary Supplements
Recorded August 5, 2020
The United States (U.S.) continues to be one of the most important global marketplaces for new food ingredients. This webinar will focus on the regulatory requirements for introducing food ingredients to the U.S. marketplace for use in conventional foods regulated under the Federal Food Drug and Cosmetic Act and dietary supplements regulated under the Dietary Supplement Health and Education Act. This webinar will outline the advantages and limitations of each regulatory option, and will discuss other regulatory issues that should be considered during early stages of product development for new ingredients.

 ACCESS RECORDING

アメリカ合衆国:サプリメント市場参入へのステップ
今日においても、アメリカは世界で最も重要な新しい食品素材の市場であると認識されています。  今回のウェビナーでは、アメリカ市場に参入するための規制事項を、通常の食品を規制している連邦食品・医薬品・化粧品法と、栄養補助食品を規制している栄養補助食品健康教育法、両方と照らし合わせて説明します。加えて、各規制の選択肢の中での利点と制限についてお話しし、新規成分の製品開発のファーストステップで考慮すべき他の規制問題についても話し合いたいと思います。

日本語と英語(Japanese & English): 
 録画

 

The United States: Regulatory and Scientific Requirements for Claims Made in the Marketing of Foods and Supplements
Recorded Aug 19, 2020

The United States (U.S.) continues to be one of the most important global marketplaces for new foods and food ingredients.  This webinar will focus on the types of claims that are permissible in the U.S. for foods and dietary supplements, as well as the requirements for the scientific substantiation of each category of claims.  Furthermore, the advantages and disadvantages associated with the marketing of each type of claim will be discussed.

ACCESS RECORDING

アメリカ合衆国:食品とサプリメント市場での強調表示についての規制と科学的必要事項
今日においても、アメリカ合衆国は世界で最も重要な新しい食品と食品素材の市場の一つであると認識されています。   今回のウェビナーでは、アメリカの食品と栄養補助食品において許可されている強調表示の仕方と、各カテゴリーでの強調表示のための必要事項である科学的根拠の二つの事柄についてお話しします。更に、強調表示のカテゴリー別のマーケティングにおけるメリットとデメリットについてもディスカッションします。

日本語と英語(Japanese & English): 
録画

 

Australia and New Zealand: The Approval Process for New Food Ingredients
Recorded September 3, 2020

Foods that are supplied in Australia and New Zealand are required to comply with the Australia New Zealand Food Standards Code (“the Code”). In this webinar, a general overview will be provided on the regulatory framework that applies to new food ingredients (“novel foods”), including how they are defined and classified. A brief discussion will also be given on the processes to obtain approval for ingredients that are not currently permitted, and the different factors to consider before preparing an application.

ACCESS RECORDING

オーストラリアとニュージーランド:新食品素材の認証プロセス
オーストラリアで供給される食品はオーストラリア・ニュージーランド食品基準規約に従わなければなりません。今回のウェビナーでは、新食品素材(新規食品)と呼ばれているものがどう定義され、どのように分類されているのかも含め、規制の枠組みについてお話しします。現在、認可されていない素材の認証プロセスと申請準備の段階で考慮しておくべき、様々な要素についても話しします。

日本語と英語(Japanese & English): 
 録画

 

Australia: Regulatory and Scientific Requirements for Marketing Complementary Medicines
Recorded September 16, 2020

In Australia, supplement products are generally classified as “complementary medicines”.  This webinar will provide an overview of the regulatory framework surrounding complementary medicines, including the steps that need to be taken before these products can be placed on the market.  A discussion of the ingredients that are allowed in complementary medicines, and the types of claims that can be made, will also be presented. 

ACCESS RECORDING

オーストラリア:補完医薬品についての規制と科学的必要事項
オーストラリアでは、サプリメント商品は一般的に補完医薬品として分類されています。 今回のウェビナーでは、補完医薬品関連の規制の枠組みと市場に出るまでの必要なステップについてお話しします。また、補完医薬品の許可されている素材と、どのような強調表示ができるのかを説明します。

日本語と英語(Japanese & English): 
録画

 

Australia and New Zealand: Regulatory and Scientific Requirements for Claims Made in the Marketing of Foods
In Australia and New Zealand, health claims must be made in accordance with the Australia New Zealand Food Standards Code.  This webinar will provide information regarding the types of permissible claims, requirements for scientific substantiation, and the current regulatory framework in place.

English Only: September 30, 2020 | 11am EDT, 10am CDT, 8am PDT, 3pm GMT REGISTER

オーストラリアとニュージーランド:食品市場での強調表示についての規制と科学的必要事項
オーストラリアとニュージーランドでは、健康強調表示はオーストラリア・ニュージーランド食品基準規約に従わないといけません。 今回のウェビナーでは、どのような健康強調表示が許可されているか、どのような科学的根拠が必要なのか、現在の規制の枠組みについて、これら三つの事柄についてお話しします。

日本語と英語(Japanese & English): 
10月1日 日本時間午前10時 (9月30日 米国東部標準9pm時) 登録

 

South Korea: Regulatory and Scientific Requirements for Marketing of Foods and Health Functional Foods
In South Korea, health claims on foods (i.e., usefulness claims) and food supplements [i.e., regulated as Health Functional Foods (HFFs)] are permitted.  This webinar will highlight the regulatory framework for the marketing of both foods and HFFs.  It will also provide insight into the permissible usefulness claims and claims for HFFs and the process by which authorization is achieved.  Additionally, this webinar will highlight new opportunities for claims on foods based on the new food function claim system.

English Only: October 7, 2020 | 11am EDT, 10am CDT, 8am PDT, 3pm GMT REGISTER

韓国:食品と健康機能性食品市場での強調表示についての規制と科学的必要事項
韓国では、食品の健康強調表示(つまり、有用性表示)と栄養補助食品(健康機能食品(HFF)として規制されています)は許可されています。今回のウェビナーでは、食品と健康機能性食品のマーケティングへの規制の枠組みを話します。また、許可されている有用性表示と健康機能性食品の表示についての見識を述べ、どのように許可の手順が踏まれるか説明します。 加えて、新しい食品機能性表示システムに則った食品に対しての強調表示についてもお話しします。

日本語と英語(Japanese & English): 
10月8日 日本時間午前10時 (10月7日  米国東部標準9pm時) 登録

 

Nutritional Status Assessments: An Overview of Nationally Representative Dietary Intake Surveys
In many regulatory submissions, including health claim applications, the use of nutritional status assessments is required to understand the proportion of individuals consuming a specific product/ingredient and the amount consumed.  A number of nationally representative dietary intake surveys are available [e.g., the United States National Health and Nutrition Examination Survey (NHANES)] from which this information can be obtained.  This webinar will provide insight into several different dietary intake surveys available for use and the methodology by which the data were collected and adjusted in order to represent national dietary values.  Furthermore, in some of the dietary surveys, national data regarding health status also are available.  This webinar will also highlight possible methods by which the relationship between diet/food intake and health can be analyzed. 

English Only: October 21, 2020 | 11am EDT, 10am CDT, 8am PDT, 3pm GMT REGISTER

栄養状態評価:各国の食事摂取量調査の概要
健康強調表示を含む多くの規制機関への提出には、特定の製品/成分を消費する個人の割合や消費量を理解するため、栄養状態評価が求められています。例えばアメリカの場合では、米国国民健康栄養調査(NHANES)の記録を利用でき、そのほかの国々でも食事摂取量調査のデータを利用できます。今回のウェビナーでは、利用可能な異なる食事摂取量調査の使用についてと、 そのデータの収集方法や国別の示されている食事量への調整の方法についてお話しします。加えて、いくつかの食事調査では、健康状態に関するデータも利用できます。また、食事・食品摂取量と健康の関係を分析できうると考えられる方法もお話しします。

日本語と英語(Japanese & English): 
10月22日 日本時間午前10時 (10月21日 米国東部標準9pm時) 登録

 

Regulatory and Safety Considerations for Accessing Markets for Animal Feeds
Approval of feed ingredients and additives globally requires a clear strategy that can be executed efficiently and effectively. This webinar is directed at companies looking for opportunities to diversify their food business and expand into the realm of animal feeds.  It will provide an overview of the scientific and regulatory framework for the approval of animal feeds and compare and contrast the data requirements and extent of efforts required to gain regulatory approval of feed ingredients relative to those traditionally marketed in human foods. 

English Only: November 4, 2020 | 11am EST, 10am CST, 8am PST, 4pm GMT REGISTER

動物飼料市場参入のための規制と安全への考慮すべき点
飼料素材と飼料への添加物のグローバル市場の認証にははっきりとしたプランが効率よく、効果的に実行されることが必要です。今回のウェビナーでは、動物のための飼料市場に興味を持っている既存の食品関連会社に向けてお話しします。動物飼料への認可のための科学的根拠、規制の枠組みについてお話しし、また、人への食品と動物への飼料においての必要なデータや、規制面での認可の違いを対比しながら説明します。

日本語と英語(Japanese & English): 
11月5日 日本時間午前10時 (11月4日 米国東部標準8pm時) 登録

 

Considerations for the Approval of Flavoring Agents Globally
While flavouring agents are generally used in very small amounts when added to foods, there is a multitude of substances used for their flavouring properties in foods. The large number of flavouring substances has led to the development of special evaluation procedures that are used by regulatory and scientific bodies to assess their safety. This webinar will provide an overview of the established frameworks for assessment of the safety of flavouring substances, with special focus on the Threshold of Toxicological Concern (TTC) approach, and how these are applied by international and major national agencies in the evaluation of flavours for use in food.

English Only: November 19, 2020 | 11am EST, 10am CST, 8am PST, 4pm GMT REGISTER

世界各国での香料に対して認可を得るための考慮すべき点
食品に添加される場合、香料は極少量が加工段階で加えられる一方で、香料としての性質を持つ物質が多数存在します。多数の香料物質は規制組織や科学機関が安全性を評価するために使用される特別審査手順の発展に寄与しています。今回のウェビナーでは、毒性学的懸念の基準値を特集しつつ、確立された香料物質のための安全査定についてお話しします。また、上記で述べた知識を国際的に認知されている主な政府機関が行う香料の使用についての査定にどのように活かせるかもお話しします。

日本語と英語(Japanese & English): 
11月20日 日本時間午前10時 (11月19日 米国東部標準8pm時) 登録

 

Considerations for the Approval of Food Enzymes Globally
In different global jurisdictions, enzymes used in food processing are regulated as food additives or processing aids.  This webinar will provide an overview of the regulatory framework and scientific and technical data requirements related to the approval of food enzymes in the United States, European Union, Australia/New Zealand, and Japan.

English Only: December 2, 2020 | 11am EST, 10am CST, 8am PST, 4pm GMT REGISTER

世界各国での食材に使われる酵素に対して認可を得るための留意点
世界各国の法律では、酵素を食品の加工に使った場合は食品添加物としてか加工助剤として規制されています。今回のウェビナーでは、アメリカ、EU、オーストラリアとニュージーランド、そして日本での食品酵素への認可に関連した規制の枠組みと科学的、技術的な必須データについてお話しします。

日本語と英語(Japanese & English): 
12月3日 日本時間午前10時 (12月2日 米国東部標準8pm時) 登録

 

Global Safety & Regulatory Considerations for Marketing Probiotics
There is a growing demand for probiotic products, and this has been complimented by increased innovations in the food industry. This webinar will provide a general overview of the safety requirements and regulatory framework surrounding probiotics, including common steps that need to be taken before these products can be placed on the market.

English Only: December 16, 2020 | 11am EST, 10am CST, 8am PST, 4pm GMT REGISTER

世界各国でのプロバイオティクス製品市場で安全性、規制面での留意点
プロバイオティク製品への需要が高まることによって、新たなイノベーションが続々と生まれ食品業界に良い影響をもたらしています。今回のウェビナーでは、一般的な安全性必須条件とプロバイオティクを取り巻く規制の枠組みについてお話しし、プロバイオティク製品が市場に出るまでに必要なステップにも触れます。

日本語と英語(Japanese & English): 
12月17日 日本時間午前10時 (12月16日 米国東部標準8pm時) 登録

 

 

Need help or have a question?

+1 905 542 2900
China
+86 10 5657 6600
Europe
+44 1252 392 464
Japan
+81 3 5643 8643